大人のレース柄の着こなしは、辛ミックスコーデにすると上手くいく

2017年の春ファッションは大人が着たいと思うレースが復活で、おしゃれにきれいな甘さをプラスできます。

 

レース柄の着こなしは、素材やカラー、小物使いで辛ミックスコーデにすると、こなれ感のあるスタイルにきまります。

 

甘アイテムのレースものは、ハズす方向を知ると上手に着こなせます。

 

レーススカートにはレザージャケット

華やかな透け感のレディな総レーススカートは、女性らしい膝下丈や大人っぽいロング丈を選びます。これからの季節、色はクリーンできれい色が爽やかに着れますね。
レーススカートには、レザーでシャープさを出し、レースとレザーの持ち味を中和させることで、より女らしい着こなしに仕上がります。

 

Drawer(ドゥロワー)のペールブルーのレーススカートに、BIOTOP (ビオトープ) のライダースを合わせて、インは白Tで靴はシンプルな黒のヒールで引き締めます。

 

レーストップスにはワイドパンツ

トップスのレースには、アラフォーのワードロープに馴染みやすいシックなカラーを選びます。ベーシックカラーや、スモーキーグリーンなどの落ち着きのある色がおすすめです。合わせるボトムスはエフォートレスなワイドパンツが、スタイリッシュにきまります。

 

マルティニーク(Martinique)のブラウンのバックレースカーディガンを、ELIGHT Inc.(イーライト)からでている白のワイドパンツと合わせます。足元は、白のポインテッドパンプスできれいなつながりを保ちます。

 

ベーシックカラーのレースアイテムは、40代のファッションに取り入れやすくて、コーデに華やぎをもたらし、若々しさも演出します。